※画像をクリックで、拡大画像が表示されます。

国産杉材をふんだんに使った和テイストの家

開放的なL・D・Kが特徴。2階への階段もリビングから。3人の子供さんたちもいつもここに集まってきます。お母様は子供さんに目を配りながら、夕食の準備。もうすぐお父様も帰宅時間です。そんな光景が見に浮かぶ、やすらぎ住宅です。


自然の光に包まれた木造りの家

子供さんができると同時に家づくりをはじめました。南・東は採光、風通しを考慮して開放的な窓にしました。また、生まれて来るお子さんのことを考え、自然素材にこだわりを持って建てました。今は、奥様のママ友を招いてのお茶会も、楽しく過ごせる建物になりました。きっとお子様もすくすく育っていくことでしょう。


木を使ったレトロモダンな家

外装・内装共に、レトロ調の雰囲気がご希望であったご夫婦の家です。白い壁と濃茶の木目のメリハリがモダンな中にも落ち着いた雰囲気を作り出しました。リビングに続いてある4帖半の和室は、ご主人のごろ寝専用の場所です。


自然に囲まれた土地に建てたアウトドア派のご夫婦の家

アウトドア大好きご夫婦が、自然に囲まれて住みたいというご希望で土地を探され、憧れであった薪ストーブを設置し、暖かさに包まれながら身も心も安らぐ家になりました。リビングの高い吹き抜け天井は開放感もたっぷりです。


アンティークな家具が似合う家

建物に入ると、どこかの温泉旅館に居るような佇まい。柱や梁を着色することにより、少し年代を感じられるような内装になりました。木の良さを最大限に活かしながら、お客様の古い家から持ち込んだ家具や調度品もマッチするような雰囲気の家です。


無垢の食卓テーブルと小上がりのダイニングがお気に入りの家

仲のいい30代のご夫婦が、こだわりを実現した家です。細かいところまで気の付く奥様の希望を、一つ一つ解決をしながらプランニングをし、夢を現実に変えることができました。本当の家づくりはこうでなくてはいけませんね。